スピリチュアルと人生の投資とお金の投資

こんにちは、飯屋(めしや)ゆういちと申します。

飲食業歴、20年以上で、食べるのも、食べさせるのも、作るのも作っている所を見るのも好きです。

そんな大好きな飲食業ですが、とても残念なことのに、いまだに、いわゆる3Kの仕事と呼ばれているもののその一番下の位置にいるという現実があります。

3Kとは、「きつい」「汚い」「危険」という若い世代の人たちが嫌がる仕事にカテゴライズされているお仕事なんです。

それに加えて、お給料が最初は激安・・・(特に若い時はとっても薄給です(;^ω^)

作る仕事は好きだし、お料理を食べるのも好き。

でも若いうちはビックリするほど、お給料は安い、その代わり、3食きっちり食べられますけどね・・・。

そんな環境で働く中で当時、お給料は当時年収250万円も超えない状態でした( ノД`)シクシク…

いくら好きな仕事でも、休みも少ない、肉体的にもつらい、帰ってくれば洋服に食材や料理の匂いが染み込むし、先輩には怒られるし、火傷や切り傷が昔は絶えませんでした。

そして、5年目に突入したある時でした。

「正直もうやめたい」そんなことを思うようになりました。

1冊の本が自分の人生を変えることがあるということを体現した!

十数年前、そんな鬱々としたある日、少しでも仕事以外のことに目を向けようと思い、本屋さんで趣味につながるような本でも・・・と思いブラついていると、ある、1冊の本が自分の目に飛び込んできました。

写真

自分にはもともと趣味などはなく、料理の技術や仕事を向上させることしか興味がなかったので、これなら自分でもできそうだ、最初は仕事にも使えそうだ、という理由で本書を手に取ったのを覚えています。

何より、昔から、占いや怪奇現象😅の本、心霊現象や、宇宙人、瞑想などスピリチュアル と言う言葉がまだない頃から、その手の本や話に興味があったのも理由です。

仕事に追われる毎日で、いわゆるアクティブなカッコいい趣味

サーフィンや、スノーボード・トレッキングなどどこかへ行ってするような趣味はもともとスポーツが好きな自分でも時間が無いとあきらめてたのも原因でしたが。

ただ、座って呼吸するだけ…と言われたら誰でも出来そうって、思いますよね( ´艸`)

最初は、ほんとか~~~~?こんなんで、頭がスッキリするかって?

人生もかわるかって?

いや~~、無いだろう?いや?あるかも?といった、超絶眉唾商品の本でも買う感じで本書を読み進めました。

とりあえず、本書のとおり実行してみる…

本書に書かれていたことは本当にいたってシンプル。

道具も必要なし、必要なものといえば、携帯のアラーム機能ぐらいでしょうか?

座って、呼吸に意識を傾けるだけというもの。

試しに最初は10分程度だと思います。

というか、当時はそれぐらいしか進まなかったんですね(;^ω^)やってみると瞑想は最初は難しく感じました。

終わってみると、頭が少しボーっとしてました。

でも、なんだか、いつもと精神状態というか心の中身が妙にフラットになっえちるというか理論整然としています。

?なんか、違うぞ?心が妙に落ち着いている自分に気が付きました。

実は自分の思っているいわゆる瞑想と言われている効果とは実際やってみて全然想像と違うものでしたので、こんなものかと思ったのが最初です。

ですが、本当の瞑想の力はそんなものではありませんでした。

どんどん、日常の状況が良くなる…!自分が何をしているか、心の中身が明確になるのを実感

瞑想をはじめて、1~2週間ぐらいしたときでしょうか?

仕事でも、会議などでも、普段は心にしまっておくような良い意見でも、ポロっと口からこぼれて評価されたり、自分や周りの状況が俯瞰できたりとする自分がいることに気が付きました。

だからといって、調子よく飛ばしてるわけでもなく、心はとってもフラットなまま。

いままで、普通に仕事でしてきたことも、こういうところを改善すれば…とか、こうすれば効率がいいとか、どんどん自分や仕事の状況が良くなっていきます。

1番はお金の面で、給料も仕事が評価されているせいか、どんどん上がっていきました。

プライベートでも、不思議と何かに心が踊らされることなく、淡々と楽しむことができていました。

瞑想2か月目で好転しすぎ( ´艸`)それから、スピリチュアルにも目を向けるように

瞑想したからって、そんなに人生変わるもんなの?と思う方もいるかもしれませんが、少なくても僕は、自分でもびっくりするぐらい人生が変わってます。

しかも、十数年経った今も現在進行形です。

もう、それから18年は経ちますが、お金の面でも、対人関係でも相変わらず楽しい日々を送らせていただいてます。

このサイトを立ち上げようと思ったのも、今沢山のスピリチュアルをされている方がいるかと思いますが、その情報の中には、ちょっと、アレ?っていうもの含まれています。

そういった、スピリチュアルの人たちを信じるなとかではありませんが、その人口が増えている中でだからこそ自分の中で取捨選択をすることがもっとも大切になってきています。

僕は今まで、スピリチュアルが、スピリチュアルと名前が付く前から、一応の勉強をしてきました。

なので、今のスピリチュアル業界、そもそもスピリチュアルという言葉自体は人が作った用語なので、自分としては今はそんな名前で言われているんだな、という認識しかありません。

ですが、このスピリチュアルは使い方次第で自分の人生の大きな武器にもなり、幸運を手助けしてくれる知識にもなり、人生の安定剤にもなるものだと僕はいつも思ってます。

このブログを読んでくれる一人でも多くの人の心の安定剤、人生の指針の一助になればと思います。

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

タイトルとURLをコピーしました