未分類

ファスティング2日間~運動なしの痩せ習慣!リバウンド無しの最強の飲み物

人生において、どうしても早く結果を出さないときがある場面に出くわすことはそう、少なくはありません。

 

 

特に、結婚式などで疎遠だった人間に久しぶりに会うときは見た目が変貌していたり、数年前よりも大分太っていたり、外見に対する悩みは大きく付きまといます。

 

 

見た目は気にしない…といいますが、それはあくまでも、長く付き合っている人間や友人関係などは当てはまりません。

 

人とは多くの場合、見た目で判断されることが多いのです。

 

 

そして、短期ダイエットに挑むのに、必ずと言っていいほど、ファスティング(断食)が用いられます。

 

短期間といっても、我慢できず逆効果で食欲が抑えられなかったり、そのあとの回復食で食べすぎてしまい、逆に太ったり、体調を崩したり、ファスティングが意味の無いものになってしまうことがほとんどです。

ファスティング(断食)の挫折…回復食とリバウンドの関係

多くのファスティング経験者、もしくは実践者が語る、「ファスティング(断食)をしていて一番つらかったことは?もしくは、挫折してしまった原因は?」と聞かれると・・・

 

 

「空腹に勝てない」

「体がふらついて、慣れないことをするもんじゃない」

「だるくて体に力が入らず、集中力が湧かない」

というものです。

 

それはそうです。

 

 

人間は普段、食べて生きているので、いきなり「断食」という形で食事を絶ってしまったら、体が「急に栄養がこなくなったぞ?」と危険信号を発してきます。

 

また、一番多いのは、ファスティング後の回復食の食べ方で、いままで、何も栄養を取らなかった分、体が糖質を過度に欲してしまい、回復食をドカ食いしてしまうパターン。

 

ファスティング初心者の頃、経験したことがある人もいるのではないでしょうか?

 

これではファスティングを太るために行っているようなものです。

回復食のリバウンドを最小限に抑えるファスティング専用のドリンクがおすすめ。

昔は、ファスティングを行う前日に予備日として飲むヨーグルトなどを飲み、胃腸をキレイにしてから実際のファスティングにとりかかるという、ファスティングが行われていた時代がありました。

 

 

けっして、間違いな方法ではないのですが、その予備日もファスティングに近いものがあり、3日ファスティングするにもかなりツライものになってしまっていたことも確かです。

 

 

現在は、ファスティング専用のドリンクが開発されていて、実際に多くのファスティング成功者や継続者がいます。

 

特に・・・

●今まで、ファスティングに成功したことがない

●ファスティングはつらいイメージしかない

●短期間で目に見える効果を実感したい

●以前は酵素ドリンクでファスティングしたが、失敗した

●定期的にファスティングしたい

という方には特におすすめのファスティングドリンクです。

特に3日間という、完全な縛りで挑戦したいという方

 

 

多くのダイエッターがファスティングならこのマスタークレンズというほど、今や知名度は抜群です。

 

 

私もファスティング経験者(3日間)ですが、当時このようなドリンクは無く水と炭酸水だけで行ってきました。

 

だいえっといぬ
だいえっといぬ
正直、最初の1日目はつらい

 

ダイエットは基本時間をかけて、2~3か月程度で痩せるのが一番王道に沿ったやり方ですが、目標の入り口にファスティングを使うのもある良い選択だと思います。

特に

●友達・もしくは自分の結婚式が近くて、綺麗に痩せたい

●急に人前に立つ機会ができた

●健康診断の3日前

●できれば定期的にファスティングをして体の調子を整えたい

●少しでもファスティングを楽にやり遂げたい

●リバウンドを最小限に抑えたい

そんな方には本当におすすめです。

ファスティングは危険?正しい知識と準備があれば最高の健康的ダイエット習慣!
ファスティングのメリット・デメリット

よく、ファスティングというと、お腹が空きすぎて仕事にならない、めまいがするなど、挫折した挑戦者からはいい噂は効くことができません。

 

しかし、ファスティングはやり方や準備、知識をしっかり確認しておけば、むしろ、健康や生活習慣病の予防、美容にまで多大な効果が見込めるのです。

 

ファスティングのメリット!

ファスティングのメリットはダイエットだけではなく、美容、健康面にもたくさんあります。特に…

 

★ファスティングにより、胃が小さくなり、少量の食事でも満足できるようになる、満腹感が得られやすくなる。

★ファスティング期間中に水を沢山飲むことによって、老廃物を体から追い出します、つまり、肌の調子や腸の活動が良くなる。

★「食べない」ことにより、精神状態がフラットな状態になります。よく、瞑想と一緒に行う人が多いようです。

★水を沢山飲むことにより、息がキレイになると言います。

★内臓をしっかり休ませることにより免疫力を高めたりする効果もあります。

ファスティングのデメリット

正しいファスティングを行っていれば特に見当たらないのですが、稀に、「好転反応」という現象が体に起こります。

 

 

この「好転反応」は体のもともと悪かったところが「体の改善」として症状にでるケースを言います。

たとえば…

 

●体がだるい

●頭痛

●下痢

●皮膚に吹き出物ができる

これは、体の悪い部分が良い方向に向かっている症状と言われていますが、あまりにも激しい場合は一度中断するか、医師に診てもらう方がいいと思います。

まずは、月1回、3日間やってみる(やり方と口コミ)

まずは月1回、3日間初心者の方はやってみましょう。

 

 

特に、マスタークレンズのファスティングドリンクは簡単で栄養も損なわず安心してできるのでおススメです。

 

 

しかも、やり方も丁寧にマスタークレンズのサイトにUPされています。

 

準備期間と補食期間を合わせると合計5日間になりますが、多くの実践者が成功しているので他のファスティング飲料(酵素)と比べるとその成功率の信憑性はすごいです。

 

 

経験者Aさん
経験者Aさん
初めてファスティングしました。初日以外、空腹感をあまり感じず3日間やり遂げることができました。きちんとやれば必ず痩せることができます!
経験者Bさん
経験者Bさん
何度か試して効果があったので定期購入してます。最初は3日間も飲み物だけで過ごせるか不安でしたが、意外と楽勝でした。2日間乗り切れれば、3日目は簡単です。何よりうれしかったのは肌荒れがひどかったのですが、3日間でピカピカになったことです!

 

平均の体重の減少は3~5㎏! 月1回 1年続けて約20㎏落とした強者も!

1回のファスティング(3日間)で落とせる体重は3~5㎏が平均です。

 

中には定期購入で1年 月1回で合計20㎏以上も落とした強者もいます。

 

ファスティングは最初の1日目は本当につらいです。

 

でも慣れれば月1回の習慣として体調を整えて体をリセットすることができます。

 

これからファスティングに挑戦してみたいという方は是非使ってみてください。